AliExpressの使い方 : 商品の選び方 支払いの方法

先日の投稿で、AliExpressの入会・退会方法について説明しました。

本記事では、実際にキャンプ用品を購入しながら、AliExpressでの買い物の方法について説明していきます。

購入したもの

今回、購入したのは伸縮式の火吹き棒です。

最近はYouTubeやテレビの影響もあり、おしゃれなファイヤーブラスターが、文字通り人気に火をつけた感じですね。

個人的には、焚き火の火起こしにこんなものはなくてもよいと思っているのですが、火吹きで炎が上がる様子を眺めているだけで無心になって、なぜかいい気分になれるんですよね。
実際使う人も、実用よりもこの感覚を楽しむために使っているのじゃないかと思っていたりします。

今回は子供用として(そしてこの記事を書くために)以下の安いものを購入してみました。
コンパクトで邪魔にもならなそうなので、火起こし関連の道具と一緒に放り込んでおけそうですし。

0.59US $ 45% OFF|屋外ブロー火災チューブ伸縮ステンレス鋼2ハイエンド火災パイプキャンプツール旅行簡単ポータブル部品|アウトドア ツール| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

こういった伸縮式のボータブル火吹き棒は、百均でも見かけるようなものですが、それよりはスペック上は長さもあるし、吹き口の形状や先端の突起など、使いやすさに多少の工夫があるようです。

まだ商品受け取り前なので、実際に「使える」ものかどうかはわかりませんが。。

AliExpressでの購入方法

それでは、この製品の購入を通じて、AliExpressでの購入方法を説明していきます。
ここの説明では、ブラウザを用いて購入していますが、AliExpressのアプリを使った場合でもだいたい同じだと思っていただいて構いません。

商品検索

まずは、商品を検索します。
AliExpressにログインして、検索窓に検索したい商品のキーワード等(今回の場合は「fire blower pipe」)を入力します。

AliExpress ショッピング 火吹き棒1

このように、関連する商品がたくさん出てきます。
ちなみに、ここをクリックすると最新の検索結果ページを参照できます。(検索結果はいつも同じというわけではないようです。人によっても違うかもしれません。)

見てもわかるように、同じ商品がたくさん出てきますね。
AliExpressでは多くのショップが販売しているので、ショップの出品毎に結果が見えているわけです。楽天市場と同じような感じですね。

ショップ・商品を選ぶ

それでは、購入するショップを選んでいきます。

まず気になるのは、ぱっと見で一番安そうな上段真ん中の出品です。
こちらをクリックすると出品ページに移動します。

AliExpress 火吹き棒 購入

ここで、赤枠で示した箇所に着目してください。

本体は64円と激安なのですが、下の方に小さめに「Shipping \184」とあります。これは商品価格は64円だけど、送料で184円かかるということです。
つまり送料も含めた合計価格は244円ということになります。

次に、上段の一番左の出品を見てみます。
検索結果の一覧表示では、\68-230と幅のある価格表示ですね。ここは、上のスクリーンショットではわかりにくいですが、価格表示の下に”Free Shipping”と書いています。

通常、複数の色やサイズがある商品の場合、その色やサイズによって価格が違う場合はこのように幅のある価格表記となります。
ところが、この商品はサイズもカラーもバリエーションがあるわけではありません。なぜこのように価格に幅があるのでしょうか?
ここでは、この価格に幅がある理由についても説明します。

まずこの商品ページを開くと、以下の様になっています。

AliExpress 火吹き棒 発送国

ここで、赤枠で囲まれた部分を見てください。
「Shipps From:」とあり、いくつかの国名のボタンがありますね。
これは「どの国から発送しますか?」という選択肢です。
このケースでは、この発送国により価格が違うのです。

まずは、日本から一番近いと思われる「China」を選択してみます。

AliExpress 火吹き棒 中国

価格の表示が230円になりました。
※ ここは送料が無料なので、先に確認した商品65円のショップよりも合計価格は安くなりますね。

それでは他の国はどうなのでしょう。試しに「United States」を選択してみます。

AliExpress 火吹き棒 アメリカ

価格が68円になりましたね。これが最初の価格表示に幅があった理由です。
それでは、アメリカから発送してもらえれば最安の68円で入手できるかといえば、そうもいきません。

ちょっと下の方をみると「Can not deliver to Japan」とあります。つまり、アメリカから日本には発送できませんということなんです。

ここでためしに、「日本じゃなくてアメリカに発送する」ように設定を変更して見てみると、たしかに商品価格は68円なのですが、送料が500円以上かかってしまうのです。
これは中国以外の他の国を選択しても同じです。

つまり、このケースでは中国以外から発送する気は端から無いと思われます。本体価格を一見安く見せるためだけに発送する気のない国を選択肢に入れて、その国発送の場合だけ商品価格を低く設定している(ただし送料はすごく高い)のです。

これはAliExPressでは常套手段です。
商品にバリエーションがあるわけでもないのに価格に幅がある場合、大抵は一番高い価格で購入することになるのが普通だと思ってください。

 

最終的に購入したのは、最初の検索結果のスクリーンショットでは左下にある商品です。

AliExpress 火吹き棒 購入

価格は176円(送料無料)と最安でレビュー評価もまあまあ良好です。

ここで、「Free Shippng」と書いてある下に配送業者がありますが、ここをクリックすると他の業者を選ぶことが出来ます。(選択肢はショップや商品によって変わります)
今回は特に急がないので無料配送(配送に30-50日)にしましたが、追加料金を払えばもっと速い配送手段を選ぶことも出来ます。

支払い

僕の場合、支払いはPaypalを使っていますので、ここでもその方法で説明していきます。
とはいえ、クレジットカードを使ってもほぼ同様のやり方で問題ないと思います。

まず、先程の商品ページの「Buy Now」ボタンをクリックします。ほかにも買い物する場合は「Add to Cart」です。AliExpress 火吹き棒 購入

「Buy Now」ボタンの下に「75-Day Buyer Protection」とありますが、これは「購入日から75日間はAliExpressが購入者を保護しますよ」ということです。
例えば75日経っても商品が届かなかったりすた場合はお金が戻ってくる(チャージされない)ことが保証されています。

AliExpress キャンプ用品 購入

僕の場合は登録済みなので最初から発送先の住所が表示されます。
未登録の人は、よこにある「+ Add new address」から発送先を入力すればいいのだと思います。(たぶん)

支払い方法を選ぶために「Payment Methods」の「+ Select payment method」をクリックします。

AliExpress 支払い方法

支払いはクレジットカード(メジャーどころはカバーされています)かPayPalから選択できます。
今回はPayPalを選びます。

AliExpress PayPal 支払い

PayPalを選択した結果、価格の表示がドルになっていますね。

本記事執筆時点では、AliExpressではPayPalはドル建てでの支払いしか出来ません。そのため表記がUSドルになっているんですね。

ここで、PayPalでの支払いを実行するため「PayPal」ボタンをクリックします。
ここで一旦PayPal側のウィンドウが出てきます。
まだ「今すく支払う」をクリックしちゃだめですよ。

キャンプ用品 PayPal 支払い

ここで、PayPalでの支払い金額をみてみると、なぜか177円になっていますね。
AliExpressの日本円価格は176円だったのに、1.56ドルで購入した場合はPayPalで177円となってしまっていますね。

これは、AliExpressとPayPalが採用している為替レート(円-ドルのレート)や手数料に違いが出るためです。

つまり、
AliExpressから日本円で購入する場合 → AliExpressの表示価格(日本円)を払う
AliExpressから米ドルで購入する場合 → AliExpressの表示価格(米ドル)→ PayPalで米ドルから換算した日本円を払う
ということになり、ここで価格に差が出ているわけです。

PayPalのドル→円の手数料は4%と、ちょっと高めなので、このようにAliExpressから直接日本円で購入するよりも高くなってしまいがちです。

そこで、通貨の換算をPayPalに任せずに、PayPalに支払うカード側で行うようにします。
※ カード会社等によって異なりますが、通常1.6-2.2%くらいの手数料になります。PayPalの半分くらいですね。

つまり、以下の流れに変えることで、ドル→円の換算をPayPalではなく、手数料が低いカード会社でやるようにします。

AliExpressの米ドル価格 → PayPalが支払い → PayPalにはカード会社から米ドルで支払い → カード会社で日本円に換算して請求

これをするのは簡単です。
先程の画面でカードの情報の下にある、「通貨オプションを表示」に進みます。

AliExpress PayPal 支払い

以下の画面になりますので、ここでUSD(USドル)を選択します。

PayPal ドル支払い

これで、PayPalにも米ドルで支払い、日本円への変換はカード会社のレートと手数料で行われることになりますので「USDで支払う」ボタンをクリックします。

PayPal 支払い USD

このように、PayPalへのむ支払いもUSドルになりました。
ここで「今すぐ支払う」をクリックすると、AliExpressでの購入の手続きは完了します。

AliExpress 購入 完了

あとは商品が届くまで、今回は1~2ヶ月待つのみです。

注文~到着まで

注文直後

注文したのは4/16です。
注文直後の、注文状況をみると以下のようになっています。

AliExpress 出荷待ち

9日以内に出荷するとのことですね。

AliExpressではたいてい出荷は速いです。僕の経験では、出荷するまで9日もかかるようなことはあまりないです。時間がかかるのは配送のほうです。

セラーから発送 : 3日後(1営業日後)

注文日(2021.4.16)は金曜日でしたので、土日を挟んで実質1営業日後となる4月19日(月)に発送の連絡がありました。

AliExpressから「注目xxxについての良いお知らせです」というタイトル(^^)で以下のメールが届きます。

AliExpress 配送

これはセラーが発送したことを知らせるメールなので、本当に「間もなく」商品が届くわけではありません。

実際、AliExpressは大抵のセラーはすぐに出荷してくれますが、配送に時間がかかります。(無料or安い配送方法を選択した場合)

ここで、「注文を追跡する」をクリックすると、配送状況が確認できます。

AliExpress 配送状況

この後も、基本的には配送状況はここで確認できます。
※ ただし、ここの情報はあまり親切ではないし、更新が遅いので、外部の荷物追跡サービスを使う(後日、配送状況が進んできたらその説明を追加します)ほうがいいと思います。

 

いま(4月19日現在)、ここまでです。
ここからは変化があれば順次更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました