キャンプ

キャンプギア

クーラーボックスの食材を長持ちさせる方法とクーラーの保冷力・容量の目安

メーカー公表値はあてにならない? 保冷剤は本当に必要? キャンプ・BBQに使うクーラーボックスの保冷を維持するために必要な知識や容量について徹底解説。
その他

焚き火に使える火の粉が出ない薪

キャンプの焚き火で使う薪に、オガライトを使ってみてはどうでしょう? 火付けしやすい、火持ちがよい、爆ぜない、火の粉が上がらない等々、扱いが簡単でしっかりキャンプファイヤーできるのでおすすめです。 本記事では、その他の薪の種類とオガライトの比較から、正しい焚き火の楽しみ方について紹介します。
キャンプスタイル

キャンプ/アウトドアでの花粉症対策 : 効果がある対策・ない対策は?

僕は花粉症持ちです。 といっても、症状はそれほどひどいわけではなく、雨上がりや花粉の多い日に鼻水・くしゃみが止まらなくなったり、目が痒くなるくらいなのですが。 普段の生活では外に出るのも短時間なので、ある程度の対策をすれば大きな問題はな...
キャンプギア

コスパ最強から本格派まで : 中国アウトドアメーカー/ブランドのまとめ

以前、以下の記事を書いたところ、僕の予想外に訪問してくださる方が多くて、中華ギアに対する注目の高さを改めて感じました。 上記の記事では、どちらかというと中華ギアのネガティブな点(というか、一部の中華ギアの販売者のネガティブな点)に着目...
キャンプギア

家でもアウトドアでも使えて災害の備えにもなるカセットコンロのおすすめ1選

最近はキャンプでの調理にカセットコンロを使う人が多いですね。 我が家の場合、キッチンのコンロはIH、というかオール電化の住宅なので停電時の備えにはどうしても敏感になるんです。 そんなわけで、キャンプ道具を選ぶときも災害時の備えになるかど...
キャンプスタイル

オープンタープとスクリーンタープを比較する : どっちがいいの?

ファミリーキャンプ、オートキャンプをする際、タープを選ぶのに悩みませんか? 昔々、僕の幼少期はオープンタープが多かったように記憶しています。 まあ、キャンプギアなぞに興味なかった頃なので、ちょっとあやふやな記憶ですが。。ちなみに、僕のうち...
キャンプスタイル

キャンプでの防寒対策

冬の間はもちろん、キャンプをする場所によっては、9月から6月位の時期は、朝の冷え込みが強くて防寒対策が必要になります。 当記事では、主にファミリーキャンプ・オートキャンプでの防寒対策について紹介します。 テント テントの素材、構造、大きさ...
キャンプギア

湯たんぽの選び方・使い方と使用シーン別のおすすめ紹介

近年、価格も下がり、人気が再燃してきている湯たんぽですが、今はいろいろな素材・タイプの物があり、どれを選べばよいのか迷ったりしていないでしょうか? 実用性を優先する場合、僕がおすすめするのは、自宅で使用するなら樹脂製(プラスチックタイプ)...
キャンプギア

湯たんぽの素材によって保温時間に違いはあるのか?

金属製の湯たんぽの保温性が高いというのは間違いです。 湯たんぽの保温時間について、素材による差があるでしょうか? その答えは「湯たんぽそのものの保温効果は素材によって異なるけれども、通常の使い方ではあまり差が出ない」というものです。 当記事では、なぜそう言えるのか? それでは保温時間が長持ちするのはどのような湯たんぽなのかについて説明します。
キャンプギア

中国製キャンプギアの実態と失敗しない購入法

アマゾンを始め、ネットショップには聞いたことのないブランドのキャンプ用品がかなり売られていますよね? 中には、全く同じものに見えるけど、異なるブランドで販売されていたりしている物もあり、一体どうなっているのだろうと疑問に思ったことはありま...
タイトルとURLをコピーしました